尾瀬




尾瀬情報

 尾瀬マップ
 ● 尾瀬の今 
 ● 尾瀬の花
 
  尾瀬パック
尾瀬国立公園
   尾瀬は平成19年8月30日に日光国立公園から分離独立し、類似した貴重な自然生態系を持つ
  会津駒ヶ岳地域と田代山帝釈山地域を編入して29番目の国立公園に指定されました。 
   自然環境保護の原点とも云えるこの尾瀬には湿原や動植物などの貴重な自然形態があり、ラムサール
  条約湿地にも登録(平成17年)されています。 
 
魚沼から行く尾瀬  魚沼は新潟からの唯一の玄関口
  奥只見郷ネーチャーガイドがご案内 魚沼から行く尾瀬は湯之谷温泉郷を通り、トンネルを抜け、
  湖を船で渡り、バスで行く、歴史と自然をゆったりと楽しめる尾瀬です。  銀山、鷹ノ巣の開拓の歴史や、
  尾瀬三郎伝説そして自然解説を聞きながら行くとよりいっそう魅力的な尾瀬を楽しめます。
  初心者からフリークまで      沼山峠から尾瀬沼を行くルートは高低差の少ないので初心者に、
  尾瀬沼から尾瀬ヶ原または平滑の滝や三条の滝へのルートそして、燧裏林道や小沢平を行くルートは
  尾瀬リピーターやフリークにと、魚沼から行く尾瀬はどなたでも楽しめます。


○尾瀬に行くには

 《船で尾瀬に行く》
                             上越新幹線  《東京から》東京発6:08 →浦佐着7:39 
                                     《新潟から》新潟発7:10 → 浦佐着7:49  浦佐発7:55のバスをご利用ください

東京からその日に行くなら 船の通常便(毎日)利用の場合 (東京発6:08、新潟発7:11の新幹線利用)
浦佐駅


当館
(8:30発)
8:05発  9:20着
奥只見ダム
9:35発   10:15着
尾瀬口
船着場
10:20発 11:25着
沼山峠
休憩所
11:30発 12:45着
尾瀬沼
南越後観光バス
船(予約)
予約バス
徒歩65分
 
当館

(浦佐駅)
(18:30着)
18:00着 17:10発
奥只見ダム
16:50着  16:10着
尾瀬口
船着場
16:05着 15:00発
沼山峠
休憩所
14:45着 13:30発 
 
南越後観光バス
船(予約)
予約バス
徒歩75分
帰りのタクシー(16:00発)を予約すれば尾瀬滞在を1時間延長可能


早朝便利用がおすすめ 船の早朝便(土日祝日)利用の場合  (当館宿泊かマイカーで奥只見ダムまで) 
当館
7:00発  7:30着
奥只見ダム
7:50発   8:30着
尾瀬口

船着場
8:40発   9:45着
沼山峠

休憩所
9:55発  11:00着
尾瀬沼


たっぷり

2時間半
 
船(予約)
予約バス
徒歩65分
 当館に宿泊するとコシヒカリおにぎり弁当の用意とダムまでの送迎が可能です
当館

(浦佐駅)
17:10発
奥只見ダム
17:00着  16:10着
尾瀬口

船着場
16:05着 15:00発
沼山峠

休憩所
14:45着 13:30発 
 

船(予約)
予約バス
徒歩75分
帰りのタクシー(16:00発)を予約すれば尾瀬滞在を1時間延長可能

   便利でお得な 尾瀬・魚沼エンジョイきっぷ をご利用下さい。(バス、船の公共交通機関の割引チケットです)


 《マイカーで尾瀬に行く》


当館

小出IC
当館から2時間15分
御池

駐車
交通規制
沼山峠
休憩所
行き徒歩65分
尾瀬沼
←→
←→
←→
 小出ICから2時間30分
シャトルバス20分
帰り徒歩75分

  《燧裏林道ルート、小沢平ルートを行く》

    詳しくは電話でお問い合わせください。

 ○ やまきや旅館の尾瀬パック
    魚沼から行く尾瀬 宿泊パック

           夕食時に元気の出る1品付き                  休前日、休日はプラス525円

プラン
料金
内  容
尾瀬A
 14,300円 
1泊2食とおにぎり弁当付き
尾瀬までの船と会津バス往復チケット付き
尾瀬B
11,950円 
1泊2食とおにぎり弁当付き
尾瀬までの船と会津バス片道チケット付き
尾瀬C
  9,600円
 1泊2食とおにぎり弁当付き
チケットは付きません